PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おふろ大好き ~ 温浴・ブロー編 ~

こんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

明日から8月。
まだ梅雨明けせず。。。
毎日雨ばかりでどんよりな空。

換毛も進まず皮膚のトラブルが多いこの時期ですが、
定期的なケアをしている子達の肌は
大きなトラブルもなくいい状態の子が多いのは
嬉しいことです。

“気持ちいい”を知った子達はゆったりとした状態で
鼻先からお顔はもちろん、シッポの先まで
全身泡泡でピカピカになります。

ゆったりと体を預けてくれる姿を見ていると
私たちスタッフもにっこり。
大暴れしていた頃が嘘のようになっている子達の
過去を思い出して様子の違いにまたにっこり。

200725-3.jpg

ノンタ君のリラックス姿。
桶から出ようとしたり、目を大きく見開いて
緊張していたとは思えないゆったりさんになりました。

200725-4.jpg

甘えん坊のエイト君もリラックス。
くだけた姿に「可愛い!」と声をかけると
「あっ、見られた!」とクールに戻る姿も可愛いよ。

200725-8.jpg

メリーちゃんはウトウトが定番。
犬も眠いと船をこぎます。
睡魔と戦う姿を見ていると癒されます。

200725-10.jpg

そら君は寝落ちする寸前。
ダックスさんは高確率で角に顎をのせます。
ラクなことを知っているんでしょうね。

200731-1.jpg

ニッコニコで温浴を堪能しているかなちゃん。
ちびっ子な頃に嫌がっていたなんて
想像つかないね。
お風呂は気持ちいいを知ることができて
よかったね~。

そんなかなちゃんにブロー中の姿も披露して
もらいましょう。

200731-2.jpg

いい子でブローができる子達には
(私が制御できると思える子)には
カットなどで精度を求める時以外は
アームから伸びるリードは使いません。

お風呂はリラックスするものということを教え
ゆったり施術ができるように育てていく事も
ZARTのトリミングでは大事なこと。

風圧の強いブロワーを使い水分を飛ばしますが、
このようなゆったりな表情でいることができます。

200731-4.jpg

四肢やお腹以外はこんなスタイルでもOK。
ラクな姿勢でどんどん乾かしましょう。

200731-3.jpg

乾かし中もウトウトする余裕です。
この姿から「気持ちいい~」という声が
聞こえてきそうです。

200731-8.jpg

ふうや君もこんな感じ。
瞼が重くなりほわ~っと力が抜けてきます。
犬達はほんと正直です。

200731-9.jpg

キレイになって写真を撮る時には
クールなふうや君に戻りました。

体を預ければ気持ちいし、キレイになる。
大好きな飼い主さんがお迎えに来て触れた時
「うわぁ~サラサラ~!」という声を聞いて
犬達も嬉しそうな表情になります。

『嫌がることをするとトラウマになるのでやりません』

犬が拒むことは無理にやらないというトリマーさんは
とても多いようです。

それもひとつの考え方なのだとは思いますが、
健康に暮らすために必要なケアは
“嫌なこと”ではなく“当たり前のこと”に変える、
“嫌なこと”が“気持ちいいこと”に変わる、
犬達の気持ちも変えていくのがZARTのトリミング。

もちろん、私たちが頑張るだけではなく、
飼い主さんが自分の子の現状を知り、
変えていくための理解や協力も必要です。

十数年嫌なままでいるなんて
暴れる子達も不幸だし、接する私たちも大変です。

『あの頃酷かったよね~』と笑い話になった時、
犬達のリラックスした姿を見て私たちも達成感が得られます。
同時に、飼い主さんにも安心して託してもらえる場所で
いたいと思います。

犬達の素直さと賢さにニンマリしながら、
達成感がいっぱいの毎日でありたいと思います。

明日はどうかな・・・


| SHAMPOO | 00:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zartkiyose.blog43.fc2.com/tb.php/5305-7b2e35a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT