PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スッキリ・さっぱり

こんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

【令和2年7月豪雨】と命名され
今も被害の拡大が心配される長雨。

広い地域で大きな被害が出ているようですが、
一日も早い天候の回復と復旧を願わずにはいられません。

今年の梅雨はどんよりした空を見上げながら
「また雨か。。。」と思う毎日。

犬達も皮膚や耳のトラブル、胃腸障害など
調子を崩している子が多いです。
体に優しい食事やトラブルに合わせたケアで
症状がちいさいうちに解決させてあげたいですね。

清潔を保ち、皮膚の状態を把握できるトリミング、
ZARTにくる子達は2週間~1ヶ月のサイクルで
お風呂をお任せいただいている子と
私たちの施術の間におうちお風呂をしている子がいます。

長毛種と短毛種、皮膚が強い子と弱い子などの
違いはありますが、高温多湿の日本で暮らす子達は
2週間~1ヶ月に1回は洗ってあげたいものです。

デスコート(死毛)をためず、ブラッシングで毛玉を防ぎ
通気性のよい状態をキープしてあげることが大切です。

200709-4.jpg

モコモコも可愛いこまゆちゃんは
ママシャンプーもしているので伸びていても
被毛はキレイを保っています。

カットでスッキリしつつ、シャンプーと温浴で
体の隅々までキレイにしましょう。

200709-5.jpg

温浴中は気持ちよさでウトウト。
シャンプーの後の温浴をしながら
ゆっくり耳や歯(オプションです)のケアをします。

200709-6.jpg

丁寧にブローをしてからカット。
スッキリ大変身だね。
モコモコとスッキリ、ファンが分かれそうだね。

200709-1.jpg

ノア君も温浴中はうっとり。
気持ちいいを知った犬達はみんなリラックス。
お風呂は嫌じゃない、気持ちいいもの。

200709-2.jpg

ブローが終わるとお目目が見えません。
ここから可愛く変身しましょう。
頭部に複雑な毛流があるノア君は
ハサミ運びも繊細さが必要です。

200709-3.jpg

ぱっちりお目目が出てきました。
ノア君もおうちでのお風呂や歯のケアで
キレイをキープしています。

200709-7.jpg

この子は誰かな?
二毛種の柴犬さんの換毛期はたくさん抜けます。
毎月トリミングでお風呂に入り、
日々のブラッシングをきちんとしていても、
こんなに抜けます。

200709-8.jpg

いらなくなった毛をキレイに落とし、
元気な新しい毛が生えてくるようにする、
デスコートがフェルト化し蒸れないようにする、

適当に洗って、ただ乾かしていたら
スムーズな換毛になりません。

200709-9.jpg

生え際からしっかり乾かし、ブラシで整えると
このようにサラサラになります。

200709-10.jpg

左側はシャンプーと温浴時に抜けた毛、
濡れている状態でこの量です。
右側はブロー時にとれた毛。
このワンちゃんの体1つ分くらいの量が抜けました。

200709-11.jpg

さっぱりしてご機嫌さんな春之心(はるのしん)君。
この日はお誕生日シャンプーでした。
ピカピカになっておめでとう!

これから抜け替わる毛がまだあるから、
来月のシャンプーまではママに
ブラッシングでキレイをキープしてもらってね。

グルーミング犬種は「切らない犬」なのではなく、
被毛の美しさを引き出せるようなシャンプーや
ブローをし、皮膚の状態をはじめとする
体の変化をチェックします。

カット犬種は基本のグルーミングをベースに
飼い主さんの好みとその子の毛質を
考えたスタイルづくりをプラス。

『同じシャンプーを使っているのに全然違う』
『こんなにサラサラにならないわ』
『次のお風呂までのもちが違うの』

たくさんの飼い主さんから嬉しい言葉を
いただきます。

カットをする、しないではなく、
その子の状態にあったケアをする。
当たり前だけどとても大切なことです。

皮膚のトラブルが多いこの季節、
薬や薬用シャンプーに頼るのではなく、
こまめなシャンプーや肌ケアで
ワンちゃん達のキレイをキープしてあげましょう!



| SHAMPOO | 23:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zartkiyose.blog43.fc2.com/tb.php/5298-33e5c38f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT