PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

温まろう!

こんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

昨日から急に冷え込むようになりました。
11月も終わりなのだから当たり前といえば
当たり前ですが、とにかく寒い!

急な気温の変化に体がびっくりして
不調な子も多いようです。
年齢や体調にあった対応をしてあげてくださいね。

今回は私たちはいつも目にしているけれど、
飼い主さんはなかなか目にできない姿をご紹介
したいと思います。

飼い主さんの好みに合わせつつ、
その子の可愛さを引き出すカット。

ちょっと触れただけで傷ができるほど
切れ味のいいハサミを使いますが、
デリケートなお顔はどう切っているのだろう?
と思ったことはありませんか?

ZARTのトリミングはキレイにすることは
もちろんですが、手入れをしてもらうことは
心地いいことだと教えています。

コンスタントに施術を受けている子達は
「いい子ね」「可愛いね」の声かけを受けつつ
リラックスして体を預けてくれます。

191127-3.jpg

顎の下をカット中のレオ君。
ハサミが動く時のチョキチョキ音を聞きながら
ウトウトしています。

とっても繊細な毛質ですが、
ゆったりしてくれるので彼の良さが出るように
日頃のお手入れもしやすいように・・・と
私の気持ちも穏やかながら気合が入ります。

191127-2.jpg

照れ屋なレオ君、カメラを向けると
急にクールになってしまうので
私が見ている愛らしい姿を
なかなか披露できないのが残念です。

191127-7.jpg

アルちゃんは右の頬をカット中。
彼女もウトウトしています。
コーム(櫛)でとかしても、
ハサミを動かしてカットをしてもゆったり。

パパさんのデレデレ顔を思い浮かべながら、
ハサミを入れるごとに可愛さがアップするように
カットを進めます。

191127-5.jpg

今回はやわらかい雰囲気が出るように
切ってみました。

飼い主さんの好みを軸に、耳の長さや
顔の丸み、長さを変えながら楽しめるのは
カット犬種ならではです。

そして、この時期だからこそお勧めしたいのが
「アクアゼオ温浴」と「炭酸泉浴」です。

見た目のキレイだけではなく、体の中まで
元気になる温浴、施術の度にお湯に浸かり
気持ちよさを知った子達の表情も格別。

温浴のメリットは後日ご紹介することにして、
実際の“素”な姿を見てください。

191127-6.jpg

かのんちゃんもすっかり温浴ファンです。
お肌の調子も改善してきたね。

191127-8.jpg

リラックス中な春之心(はるのしん)君、
浸かっている間はずっとこのお顔。
気持ちいいんだね。

191127-4.jpg

いちごの手拭いが似合うノンタ君。
最初の頃の緊張顔が懐かしいくらいに
今はいつもご機嫌さんです。

191127-1.jpg

桶の角に顎をのせる子、多いんです。
気持ちよくなって頭が重いんでしょうね。
みやびちゃんの目はとろ~ん。

キレイになった後のポーズを決めたお顔は
もちろん可愛いけれど、気持ちいを知った子は
飼い主さんが思っている以上にリラックスして
ピカピカに変身しています。

手入れが苦手な子達には気持ちいいを教え、
気持ちいいを知った子達には
より上質な仕上がりを目指した施術をする。

ただ洗うだけ、乾かすだけ、切るだけではなく、
気持ちを込めた施術。
犬達は正直だから気持ちの入り方で
露骨に態度を変えるんですよ。

ZARTの当たり前な風景を隠し撮り(?)して
またご紹介したいと思います。

| SHAMPOO | 01:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zartkiyose.blog43.fc2.com/tb.php/5205-78d783d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT