PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2Dではなく3Dに ~ 短頭種さん編 ~

またまたこんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

プードルさんが続いたので、
違うタイプの子達にも登場してもらいましょう。

190809-11.jpg

シーズーのポピーちゃん。
彼女は最近になって今のお家の子になりました。
初めてのZARTでのカット時は、
爪切りもシャンプーもブローもみんな嫌。
シンクから飛び降りようとしたり、
とっても賑やかさんでした。

毎月のカットの度に声をかけ、ダメなことは叱りと
接しているうちにゆったりできるようになりました。
カット中、寝ちゃうんです。
体を預けてくれる嬉しさを感じつつ、
顔回りをチェックしたくても閉じちゃう目。

終わった後の撮影時、「可愛い~」というと
このやわらかい表情。
心の成長にもニッコリです。

190809-10.jpg

シーズーのレオ君。
色味や性別が違うと同犬種でも雰囲気が違います。
お手入れ上手なママだからふんわりな足もOK。
元気さの中に優雅さも表現したいと思います。

190809-12.jpg

短頭種の特徴、ベシャっとした口元の可愛さを
際立たせるように立体的なカットを意識します。
正面からも、上からも、横からも
肉付きに合ったラインを作ります。

190809-8.jpg

ペキニーズ×マルチーズなくま君。
おかっぱ状の頭部がトレードマーク。
ミックスの子は2犬種の毛質を継ぐので、
それを加味してのカットで持ち味を活かします。

190809-7.jpg

ペキニーズ×チワワのちはなちゃん。
ちいちゃんもペチャっとした顔立ちが引き立つように
凹凸のある丸さを意識してカットします。

ふんわりボリューム感を出した足を
ママさんがとても気に入ってくれました。

長く残せば太くできるわけでもない、
お顔だけではなく、全体の雰囲気を大切に
スタイルを作っていきたいものです。

190809-9.jpg

ペキニーズ100%(!)な小梅ちゃん。
全体的にスッキリカットですが、
丸さがでるようにしてみました。

思いきって耳をさっぱり、スッキリさせることで
幼さ倍増!
イメージチェンジも家族みんなで喜んでくれました。

マイナーチェンジを重ねつつ、
お気に入りを見つける。
この子達の変身もまだまだ楽しみです。

| SHAMPOO | 23:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zartkiyose.blog43.fc2.com/tb.php/5160-5ae0d304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT