| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2Dではなく3Dに ~ 短頭種さん編 ~

またまたこんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

プードルさんが続いたので、
違うタイプの子達にも登場してもらいましょう。

190809-11.jpg

シーズーのポピーちゃん。
彼女は最近になって今のお家の子になりました。
初めてのZARTでのカット時は、
爪切りもシャンプーもブローもみんな嫌。
シンクから飛び降りようとしたり、
とっても賑やかさんでした。

毎月のカットの度に声をかけ、ダメなことは叱りと
接しているうちにゆったりできるようになりました。
カット中、寝ちゃうんです。
体を預けてくれる嬉しさを感じつつ、
顔回りをチェックしたくても閉じちゃう目。

終わった後の撮影時、「可愛い~」というと
このやわらかい表情。
心の成長にもニッコリです。

190809-10.jpg

シーズーのレオ君。
色味や性別が違うと同犬種でも雰囲気が違います。
お手入れ上手なママだからふんわりな足もOK。
元気さの中に優雅さも表現したいと思います。

190809-12.jpg

短頭種の特徴、ベシャっとした口元の可愛さを
際立たせるように立体的なカットを意識します。
正面からも、上からも、横からも
肉付きに合ったラインを作ります。

190809-8.jpg

ペキニーズ×マルチーズなくま君。
おかっぱ状の頭部がトレードマーク。
ミックスの子は2犬種の毛質を継ぐので、
それを加味してのカットで持ち味を活かします。

190809-7.jpg

ペキニーズ×チワワのちはなちゃん。
ちいちゃんもペチャっとした顔立ちが引き立つように
凹凸のある丸さを意識してカットします。

ふんわりボリューム感を出した足を
ママさんがとても気に入ってくれました。

長く残せば太くできるわけでもない、
お顔だけではなく、全体の雰囲気を大切に
スタイルを作っていきたいものです。

190809-9.jpg

ペキニーズ100%(!)な小梅ちゃん。
全体的にスッキリカットですが、
丸さがでるようにしてみました。

思いきって耳をさっぱり、スッキリさせることで
幼さ倍増!
イメージチェンジも家族みんなで喜んでくれました。

マイナーチェンジを重ねつつ、
お気に入りを見つける。
この子達の変身もまだまだ楽しみです。

| SHAMPOO | 23:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変化を楽しむ ~ プードルさん編 その2 ~

こんばんは。
なんでも係のKatayamaです。

世間はお盆休みに突入ですね。
それを追いかけるように台風が接近。
大きな被害がありませんように。。。

久しぶりに載せたカット犬種の子達の記事、
色々な感想、ありがとうございます。
私たちが意識している部分に気付いていただくと
嬉しくなったり、
飼い主さんの視点からの感想に
「へ~!」と嬉しい想定外があったり、
とても勉強になります。
さて、今日はどの子に登場してもらおうかな。

190809-4.jpg

トップバッターは、シルバーカラーのはなちゃん、
長く伸ばした頭部の毛をしばっています。
足先はお手入れがしやすいように
バリカンですっきりしつつ、
それをさりげなく隠したふんわり足元。

日頃のお手入れをしてもらえるからこそ、
このスタイルもキープできます。

190809-1.jpg

お座りの姿勢と歩いている時では
耳の動きも変わり、毛の位置も変わります。
おすましな時も、元気に動いている時も
しっくりくるようなカットで可愛さ倍増。
ペロッと出した舌がまた可愛い。

190809-3.jpg

同じくシルバーのアルバトロスちゃん。
口元の毛は小さめの丸で残しつつ、
頬のあたりをスッキリ仕上げて
スタンダードなカットに近づけています。

190809-2.jpg

口元の毛をふっくらな丸にして
耳先の形を変えるとガラッと雰囲気が変わります。
もちろん、こちらもアルバトロスちゃんです。

カットスタイルひとつで幼くなったり、大人っぽかったり
色々楽しめるのがカット犬種の魅力でもあります。

190809-5.jpg

カット前のモコモコも愛らしいぬあ~る君。
彼の毛は黒ですが、だいぶ明るめです。

彼のママはトリマーさんなので、
これまで13年間ず~っとママカット。
今回初めて私がカットすることになりました。

全体的に豊かな毛量がありますが、
頭頂部は毛が割れやすい(分かれやすい)ので
プードルの特徴である丸さをキープすることを
気にしてカットしてみました。

190809-6.jpg

可愛い顔が登場。
彼の実年齢(13歳)を知ったら、
みんなびっくりしました。

こまめなお手入れと元気な体をキープする食事、
シニアになると大きな差となって現れます。

同じようなスタイルでカットしても、
鋏を持つ人が違うと雰囲気もだいぶ変わります。

それぞれの子の体のつくり、毛の質、
飼い主さんの好みを加味していくと
無限にスタイルチェンジができますね。

次のカットまでスタイルがキープできるか、
毛質や毛の流れによってどこが崩れやすいか、
それらを見極めていく事も大切。

人のスタイル同様、流行りもあるので
それらに乗っかることもオシャレとして気にしつつ、
その子ならではの形を作っていきたい。
いい意味で『毎回違う』を表現したい。

繊細に切り方を変えられるように、
私たちも腕を磨きつつ、
飼い主さんの好みに応えられるように
接していきたいと思っています。


| SHAMPOO | 23:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

可愛さを引き立てる ~空ちゃん編~

おはようございます。
またまたなんでも係のKatayamaです。

久々のカット紹介記事なので、もう1つ。

190805-2.jpg

ふんわり丸い後ろ姿は誰でしょうか?
ZARTIMES7月号に登場した空(くう)ちゃんです。

飼い主さん達は見慣れた後ろ姿ですが、
他犬種の飼い主さんは正面からは見ても
切りたての後ろ姿を見る機会は少ないですよね。

バランスを取りながら丸く切る、
簡単なようでなかなか大変なんです。

人間同様、犬の骨格や肉付きも対称ではありません。
耳の付く位置も長さも違います。

ぬいぐるみのような可愛さと表現はしますが、
元気に動いた時も不自然じゃないスタイルを
心がける、トリミングはとても奥が深いです。

さて、可愛いお顔を紹介しましょう!

190805-1.jpg

大き目なお顔に短めなお耳が
空ちゃんの定番スタイルです。
彼女の雰囲気にとても似合っています。

190805-3.jpg

翌月はお顔のサイドをすこししぼってみました。
お耳の長さはそろえる程度にして
お姉さん度アップです。

190805-4.jpg

その次は口の丸さをひとまわり小さくして
耳の形をちょっと変えてみます。

どの回も体はお顔のつくりに合わせて
長さや形を変えてカットします。

190805-5.jpg

更に翌月、蒸れやすい耳の内側を
すこししぼって通気性にも気をつかいます。
ふんわりのお耳ですが、内側はツルっとカット。

同じワンちゃんでも毛の長さやバランスを変えると
雰囲気がだいぶ変わります。

『いつもと同じで』

お預かり時に多いワードです。
そのスタイルを気に入ってくださっているから
同でいいと思ってくださることは嬉しい。

でも、カットを楽しめる犬種だからこそ、
季節や飼い主さんの気分で手を入れて、
新しい魅力や手入れのしやすさを
感じてもらうことも大切だと思います。

飼い主さんの気持ち
カットのプロであるトリマーさん達の考え
犬のプロ(でありたい!)私の想い
それらを融合させてピッタリを目指したい。

犬種に関係なく
しつけも食事も手入れもどれも大切。

穏やかに施術を受ける心が
安心・安全な施術に繋がります。
食事の内容がよくないと毛量や毛質、
毛の伸び方がガラッと変わってしまいます。
日頃の手入れが可愛いをキープさせてます。

「うちはカット犬種じゃないから」
時々こんな声も耳にしますが、
グルーミング犬種の子達の方が、
数段毛のコンディションや施術で
仕上がりが違うんですよ。
(グルーミングの違いも
今後ご紹介したいと思います。)

さぁ、今日も元気に営業します。
暑さ対策をしっかりしてご来店くださいね!

| SHAMPOO | 08:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

個性豊かに ~黒プードルさん編~

おはようございます。
なんでも係のKatayamaです。

連日暑い日が続いていますね。
熱中症が多発しているようです。
頼んでおいた荷物の集荷が来ないなぁ。。。と
催促の電話をしたら、
ドライバーさんが救急車で運ばれたと。

エアコンの効いた室内でも心配。
お店ではこの小さな空間でエアコン3台と
サーキュレーターが5台稼働中。
まだまだ続く暑さに気を付けないと。

バージョンアップした炭酸泉も大好評、
この時期は特にぴったりな
アクアゼオシャンプーを使った肌ケアなど
ZARTのトリミングは日々進化中。

スタッフAmanoがみんなの可愛い姿を
このブログでも紹介していますが、
『カットの子達が見たいんだけど・・・』
に今回はおこたえしたいと思います。

190806-7.jpg

ここあ君は大き目なお口の丸さと
スッキリさせた短いお耳が特徴的。
彼の元気さが伝わるイメージ。

190806-1.jpg

パパさんを見上げる表情も可愛い!

190806-3.jpg

うめ子ちゃんはひつじさんスタイル。
短くそろえた口回りと足に
ふんわりボディー。
10歳を超えて年齢的にはシニアでも、
可愛さはずーっとキープしなきゃね!

190806-8.jpg

ZARTでの初カットを終えたルーリー君。
ママが変身ぶりにビックリしていました。
足りない部分は伸ばしつつ、
似合うスタイルを考えていこうね。
『お風呂は気持ちいい』も覚えないと!

190806-2.jpg

ノア君は四肢もお顔まわりもふんわり大きめ。
もこもこスタイルはとっても可愛いけれど、
日頃のお手入れがあってこそキープできます。

ノア君のパパはとってもお手入れ上手なので
彼の可愛さをキープしてくれています。

カット中の彼を見た短毛種の飼い主さんが
「足の形もお顔もすっごく好み!」と
言ってくださったのが印象的でした。

日頃から、
“ただ洗っているだけじゃない”
“ただ切っているだけじゃない”
とスタッフにうるさく言っている私。

トリミングに携わる時間が増えたことで
自分がこれまで感じていたことを確認できることで
どんどん要求が大きくなっています。

それに比例して飼い主さんからの
嬉しいコメントがとっても増えました。

飼い主さんの好み、その子の骨格や毛質、
雰囲気を相談しながらスタイルを作る。

お返しの時が可愛い・キレイなのは当然だけど、
遊んでも、座っても、ブルブルと体を振っても
安定しやすい、手入れのしやすい整え方を
気にかけたいと思っています。

長毛種は日ごろのブラッシングも大切。
どれだけキレイにカットをしても
飼い主さんが手をいれてくれないとキープは無理。

飼い主さんと私たちスタッフが連携してつくる。
それを理解し託してくれる飼い主さん達なので、
カットのお預かり時でもとてもきれいな状態です。

これもZARTの当たり前。
飼い主さんとのやりとりをより密にして
可愛さアップに取組中です。

同犬種や同色つながりで紹介すると
この犬種に接しない飼い主さんにも
比較しやすいかなぁと思いましたが
いかがでしょうか?


| SHAMPOO | 08:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジメジメな季節の肌対策

おはようございます。
なんでも係のKatayamaです。

7月はお日さまの出た日が何日あっただろう?
思い出せないくらい雨降りが続きますね。

お店の植木達もなんだか元気がないので
雨が降っていない時は日よけのオーニングをまいて
曇りでも日の明るさが当たるようにしています。
それだけでも翌日には葉や花が元気に。
やっぱり生き物にはお日さまが大切なんですね。
葉っぱ達も正直です。

さて、そんな雨続きなこの時期に(たまたまですが)
人気の炭酸泉のマシンがバージョンアップしました。

スタッフAmanoのリポートにもあるように、
私たちの実感以上に犬達が反応しています。

世界で唯一、犬の皮膚病に対して医学的データを取得し、
2016年フランスで開催された世界皮膚科学会で
研究データが発表されました。

毛細血管を広げ、血流量が大幅に増加するので
免疫力があがり、鎮痛効果もあります。

皮膚細胞の新陳代謝が活性化することで
地肌のトラブル解消します。

老廃物や色素を排泄するデトックス効果も。

190720-1.jpg

デリケートで緊張気味だったまりもちゃん。
だんだんと耳がさがり、表情が穏やかに。
シャキッとしようとしても、とろ~んな顔。
気持ちよさには勝てません。体も心も正直です。

190720-4.jpg

かなちゃんもこの表情。
お湯につかりながらの耳掃除も気持ちいい。
水が苦手と言われる柴犬ですが、
ZARTの子達はみんなお風呂好きになります。

190720-3.jpg

みやびちゃんもリラックス中。
温浴中はかなりの確率でケースの角に
あごをのせてくつろぎます。
“くつろぐ”という表現がぴったり。

190720-2.jpg

春之心(はるのしん)君もこのお顔。
シャンプーでたくさん毛が抜けた後でも浮かぶ
たくさんの抜け毛。
デスコートがしっかり抜けてサラサラ&ピカピカです。

190720-5.jpg

小梅ちゃんのこの表情、見ているだけで癒されます。
カメラの存在も気にせず、「気持ちいい~」と
お風呂を堪能する姿にウソはありませんよね。

ジメジメが続いて肌のトラブルが起きやすいこの時期も
その子のコンディションに合わせた定期的なケアで
元気な毎日を応援したいと思います。

美しい被毛もキレイな皮膚も体にあった食事と
飼い主さん主体の日々のケア、
私たちが施術するその子に合った質の高いケア
それらがひとつになって作られます。

ただ洗うだけじゃない、(被毛を)切るだけじゃない、
ZARTのケアには想いがいっぱいです。

飼い主さんからの声や犬達の変化を見ながら
この想いは変えることなく、レベルアップしつつ
大切にしたいと実感しています。

おかげ様でご予約が立て込み、
現在は新規のご予約受付はお休みしていますが、
(レッスン受講の子はトータルケアという考えから受付中)
今日接する子、今接する子の状態をチェックし、
その時の状態にぴったりな施術で対応したいと思います。

今日はどの子の可愛い顔とママ達のにっこり顔を
見ることができるかな?楽しみです。


| SHAMPOO | 08:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT