| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

表情の豊かさ、“だいじ”だと思う

もう1回こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

自分の勉強のためによそのサロンさんの
ブログなどを見ることがあります。
それぞれのサロンさんごとの考えがあるので
「正しい・正しくない」は置いておいて・・・
(コレについてZARTの想いは後日)

トリミングのシステムを変更し、
私たちスタッフが(ふたりだけど・・・)
そんなZARTの想いを基本に接することに
これまで以上にこだわるようになってから、
接する子達の態度や表情がどんどん
変わっています。もちろん、嬉しい変化。

犬達はかけた気持ちにちゃんと応えてくれる、
私たちの想いを共感してくださる飼い主さんに
大切な子を託してもらう緊張も大きいけど、
分かち合える心地よさが嬉しい。
それは犬達の豊かな表情でも感じることができます。

220518-1.jpg

とても繊細な毛質なノアちゃん。
ママのブラッシングが上手だからサラフワ。
お家ではちょっと強気みたいだけど、
手をかけてもらえることに感謝だよ。
一時落ちたコンディションも接し方や
食事のケアでぐ~んと良くなったね。

220518-2.jpg

カットでスッキリ、ベビーフェイスなココア君。
このところちょっと体調が落ち着かないけど、
上手にケアしてもらって元気指数アップしようね。

220518-10a.jpg

立派なタテガミが育ってきたもんじろう君。
遠方から頻繁に連れてきてくれるママのおかげで
キレイ指数もアップアップだね。
ママを見た時のキラキラ顔、早く披露したいなぁ。

220518-5.jpg

女子力アップなはなちゃん。
お手入れ上手なママと一緒に“似合う”を模索。
マイナーチェンジも楽しみつつが嬉しいね。

220518-6.jpg

真っ白・サラフワなちはなちゃんは
カット中とっても協力的。
「お願いしま~す」で繊細なハサミの動きでも
ゆったり応じてくれるね。

220518-7.jpg

デリケートなお肌なめるもちゃん。
食事の見直しやママの日頃のケアで
肌が驚くほど落ちついてきたね。
原因をさぐってケアしていく、
一番身近な存在である家族のケアは重要。

220518-3.jpg

お誕生日おめでとう!な葉那(はな)ちゃん。
いくつになてもピッカピカ!
まだまだ年齢不詳な元気さをキープだね。

220518-4.jpg

“ザ・プードル”なスタイルがとっても似合う
ルーリー君。ママのお手入れが上手だから
お風呂の直前でも「キレイですね」って言われるよね。

カットのその日が整っているのは当たり前。
寝転んだり、体をブルブル振ったり、走ったり、
いろんな動きの後でも保たれるスタイル、
ZARTが大切にしていることのひとつ。

220518-8.jpg

可愛い3姉妹、クミちゃん・マリちゃん・
モモちゃん(左から)
この日もいい子で協力的、ありがと。

爪切りもシャンプーもブローもカットも
小さいころからの“気持ちいいい”“あたりまえ”
でゆったり応じてくれます。

220518-9.jpg

脱・シュナウザー(?)な楓ちゃん。
サラっとしたシュナウザーの毛質だけど、
ふんわり、まる~くな“楓スタイル”が好評。
楓ちゃんのキャラクターにぴったりだね。

220518-9a.jpg

あっ!かえちゃんだ! (^^;

お里のママが「似てる~」って。
私も似てる~って思いました。

トリミングは犬のために必要な手入れ。
形にするのはトリマーの仕事だけど、
お家での日頃の手入れがとっても重要。

毛質や毛量、肌の状態に合わせた手入れで
人も犬も快適に過ごせるようにする。

「キレイだね~」
「おりこうさんだね~」
「ありがとね~」

嬉しい言葉がっぱいのZARTのトリミング。
(注:ご乱心時はしっかり叱ります)
回を重ねる毎に変わる見た目と心。
伝わる嬉しさと伝わらないもどかしさ、
日々色々を感じつつも・・・

『キレイは気持ちいい』

を学ぶ施術は譲れません。


| SHAMPOO | 22:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お迎え待ち

もう1回こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

すっかりご無沙汰だった分、
可愛い姿や紹介したいコトは山ほどあります。
今回はトリミング後の姿をご紹介。

ZARTではトリミング後のスタイルチェックも
兼ねて撮影をしています。
トリミングテーブルの上だけではなく、
歩く姿、ブルブルと体を振った後など
犬達の自然な状態を見ながら
仕上がりをチェックしたり、
歩様などの健康状態や
心模様などを見ています。

トリミング中はもちろん、ハウスでの待機、
店内でフリーにした時の動きなどで
その子の様子を把握することはとても大切。
(犬達の状況で対応は考慮しています)

220415-4.jpg

元気いっぱいなここあ君、
トリミング中はとっても協力的だけど、
フリーにすると緊張しちゃう繊細さん。
この時点でおやつをあげても食べません。
パパさん達がお迎えに来るとリラックスして
『ご褒美ちょうだい!』とリクエストします。

220415-8.jpg

うれし~!おいし~!という声が
聞こえそうなのはマルチーズのロビン君。
回を重ねる毎にゆったり施術ができるように
なってきました。

220415-2.jpg

「お迎えまだかな~」と後ろ姿が語っています。
ミックスののえる君。
パパの姿を見ると元気の塊に変身です。

220415-3.jpg

もうひとり、お迎え待ちなのはワンちゃん。
この秋で18歳になるワンちゃん、
若いころと変わらず意思の疎通ができています。
年だからと成り行きに任せず、
日々のスキンシップが大切です。

220415-6.jpg

柔らかい雰囲気ステキだよ!なモリーちゃん。
元気いっぱいで赤ちゃんの頃から
私は“怪獣”と呼んでいました。(^^;

そんな彼女ももうすぐ1歳。
静と動を使い分けて高性能が活かせるように
ママが奮闘中。

220415-7.jpg

お姉ちゃんのリリーちゃん、
そんな怪獣さんのパワフルさに振り回され
コンディションが落ちた時期もあったけど、
一体感が出てきたね。

220415-1.jpg

撮影が済んで店内を探検していた彼を
「エイトくーん!」と呼んだら『なに?』と
すぐ反応してくれました。

カウンターの向こう側にいたゼーゲンと
やりとりしていたみたいです。

220415-5.jpg

事務仕事をしているとのぞいてきたのは
柴犬のカンチ君。
『お手伝いしましょうか?』って言ってるのかな。
もうすぐお迎えくるから待っててねと言ったら
おりこうさんで待っててくれました。

それぞれの状況を考慮しつつ対応し、
会うたびに関係が深まり、学びが増え、
表情が複雑で豊かになっていくと、
“おりこう指数”はアップしていきます。

やりとりができることで犬の負担も
施術を担当する私たちの負担も減ります。
ゆったり体を預けてくれることで
体調の変化や不調を見つけやすくなります。

一般的なサロンさんの『嫌がる事はしない』
ではなく、ZARTでは『嫌な事ではない』を
教えるトリミングをしています。

教える過程はとても大変だけど、
口輪なしでは触れなかった子も
『お願いしまーす!』の声掛けで
協力してくれるようになります。

これが“犬と暮らす”ことの魅力だと思います。


| SHAMPOO | 01:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとのぞき見

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

3月、春はもうすぐそこに。
だけど・・・
日中お日さまが照ると温かいのに、
日が陰ると冷え込んで寒暖差が大きいこの時期、
体調を崩さないように気を付けたいですね。

今日はどのかわい子ちゃんに登場してもらおうかな。

220228-1.jpg

シャンプーと温浴が終わってスッキリな
モリーちゃん。
いい子でブローに協力してくださ~い。

220228-2.jpg

わおっ!
豊かな毛とこの季節避けられない静電気で
被毛がやんちゃしてますねぇ。
お転婆なモリーちゃん、このまま毛も
お転婆にしちゃおうか。(^^;

220228-3.jpg

カットが終わって一気にレディーになりました。
ブラック&シルバーの子達はソルト&ペッパーの
子達に比べて毛量が少ない子が多いけど、
バリカンがストを起こすほど豊かです。
スタイルチェンジしてからだいぶ伸びたね。

220228-5.jpg

指の間までしっかりシャンプーします。
アメリカンコッカーは皮脂が多いので
より念入りに。

犬は末端ほど触れられるのを嫌うため、
お散歩後の足ふきがちゃんとできない子も
多いですが、ZARTの子達は苦手をなくし
気持ちいいを学んでいるから平気。

220228-4.jpg

「気持ちいい」という声が聞こえてきそうです。
温浴中はこうやって眠る子がたくさん。

220228-6.jpg

サラサラ・ふわふわになったとわちゃん。
来店したお客さまが艶やかさにビックリでした。

220228-9.jpg

伸びてるね~!可愛いお顔が見えませんよ。
それではカットを始めましょう。
どんなお顔が出てくるかな。

220228-10.jpg

お家でのブラッシングもOKだからこれだけ
長くてもお手入れができていますが、
汚れやすい足先や絡まりやすい部分は
スッキリしあげます。

220228-11.jpg

こんな可愛い顔が出てきました。
ノア君はカット中ず~っとウトウト。
舟をこがれると切りにくいけど、リラックスして
体を預けてくれるのは嬉しいよ。

220228-7.jpg

顔のバリカンを入れただけのカット前。
プードルさんは伸びるのが早いね。

220228-8.jpg

いつもキレイなルーリー君。
写真を撮るときは舌がピッと出てることが多いね。
イケメンだけどおちゃめなところも可愛いよ。
たっぷりな毛量をママがしっかりブラッシングして
くれるから切り映えするね。

220228-12.jpg

久しぶりにふわふわな小梅ちゃん。
このままでも十分可愛いけど、変身しましょ。

220228-13.jpg

体にバリカンを入れるとそれ以降伸びが悪かったり
伸びなかったりということをよく聞きますが、
食事や日頃のケアがしっかりしていると
ちゃんと伸びます。

220228-14.jpg

これがいつもの小梅ちゃんしっぽ。
“バナナしっぽ”と呼んでいますが、
この長さから上の画像のように伸びるんです。

220228-15.jpg

ちゅる~ん!な小梅スタイルに変身。
どちらもとっても可愛いね。

みんなの毛質や状態と飼い主さんのリクエストに
沿いつつ、ライフスタイルにも合わせた施術。

ふわふわでもスッキリでもお家でもお手入れや
食事や心の健康(しつけ)で仕上がりは段違い。

洗う・乾かす・カットする
それぞれがきちんとできてこそのキレイさ。

みんなの協力で紹介できたね。
ありがと。

| SHAMPOO | 22:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キレイ指数上昇中 その2

またまたこんばんは。
何でも係のKatayamaです。

可愛い姿、たくさん紹介しちゃいます。

220221-10.jpg

ミックスののえる君の被毛はとても複雑。
会うたびに毛質や毛流が違います。
前回と同じスタイルに仕上げるためには
同じように切ってもダメなんです。

正面から見て可愛くするのは簡単ですが、
次に会う時までどこから見ても
可愛いをキープできるようにハサミを使います。

220221-11.jpg

店内を歩かせて、体をブルブルした後に
美しいシルエットをキープできているか、これもだいじ。

220221-12.jpg

短頭種の子達はシワの中が蒸れて汚れやすく
皮膚も傷みやすいものです。
丁寧にシワの中も洗います。

220221-13.jpg

細かい部分もキレイになった大納言君。
彼もミックス特有の複雑な毛質が引き立つよう
カットしています。
ひそかに大納言君ファン、多いんですよ。

220221-14.jpg

220221-15.jpg

ロビン君&銀次君も温浴堪能中。
毛質も骨格も全く違うふたりですが、
ママのリクエストで“似てる”スタイルに。

220221-16.jpg

可愛い子ヤギスタイルになりました。
撮影も一発OKなロビン兄ちゃんです。

220221-17.jpg

ママのお迎えを待つこの子はどっちでしょう?
正解は銀次君。ママが間違うくらい醸しているものが
ロビン君そのまま。
じゃれあってる後ろ姿は一瞬迷います。(^^;

220221-21.jpg

マルチーズ続きます!
ふんわり指数アップ中なうに君。
頭頂部がとても複雑な毛流なので、
額は細かいハサミを入れてスタイルキープ。

220221-20.jpg

お兄ちゃんのまる君はシルキーな毛を活かして
優雅さをプラス。
こちらの兄弟はそれぞれの良さが引き立ちつつ、
一緒にいて調和する雰囲気をつくります。

220221-18.jpg

気持ちよくて瞼が閉じそうなレオ君。
カメラを向けると目線をそらしていたけど、
最近は“素”になることが多くなりました。

220221-19.jpg

豊かな毛を活かしたスタイルが似合ってるね。
ママの丁寧なブラッシングで毛玉ゼロだから
このスタイルをキープできます。
歩く姿もとっても優雅です。

220221-22.jpg

頬の毛をしぼって大人スタイルなはなちゃん、
おすまし顔が可愛いね。
ママが来るとキャピキャピさんに変身します。


220221-23.jpg

ふんわり大き目なお顔とスッキリしたあんよが
ジジちゃんスタイル。
豊かな毛量は中途半端に切ると野暮ったく
なりがち。

正面だけでなく、横から見ても豊かな膨らみで
丸さを出す立体的なカットで仕上げています。

220221-24.jpg

ラストはノーフォーク姉妹、かこちゃん・もこちゃん。
一緒にお母さんのお腹から出てきたけど、
ふたりの毛質も全く違いました。

根気よく何度も抜いて生え変わる毛質が変わり
“らしさ”が増してきました。
いくつになっても快活で可愛い姉妹です。

大切に育てられている子達は感情もとても豊かです。
うわべだけで触っていても体を預けてくれません。

回を重ねるごとに緊張が減り、体を委ねてくれることが
施術中の手に伝わってくると嬉しさ倍増。
カット中に寝ちゃう子もたくさんいます。
(切りにくいけど、リラックスする姿は嬉しい)

おすましポーズも可愛いけれど、
もっといろんな表情を紹介できたらと思います。



| SHAMPOO | 22:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キレイ指数上昇中

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

昨年の夏から温浴を標準仕様にしました。
年齢や体調を考慮してお湯の高さや時間に
配慮しているので元気いっぱいな子はもちろん、
シニアさんや調子を崩している子達も
とても気持ちよさそうにしています。
皮膚や被毛の状態も改善し、
嬉しい変化を感じることができます。

年齢を重ねているのに体はピカピカ。
日頃のケアと良質な食事、心の安定が
キレイ指数の上昇には欠かせません。

220221-1.jpg

モコモコなレティシアちゃん。
とても繊細で絡みやすい毛質なので
長めなスタイルには丁寧なブラッシングが必須。
ママ達に頑張ってもらわなきゃね。

220221-2.jpg

温浴の気持ちよさにゆったり中なノアちゃん。
あっという間に温浴の虜です。

220221-3.jpg

真ん丸な美人さんになりました。
お迎えの家族に見せるニッコリ顔を
早く撮りたいな。

220221-4.jpg

気持ちいい~!なお顔のランちゃん。
柴犬は水がキライと言われますが、
ZARTの柴犬さん達はみんなこの姿です。
気持ちいいを知るって大切なこと。

220221-5.jpg

サラフワな美人さんになりました。
お店に来た方はランちゃんの年齢を聞くと
みんなびっくりします。

220221-6.jpg

お顔もしっかりキレイに洗います。
アクアゼオのシャンプーは人にも犬にも優しい
からデリケートな部分こそ丁寧に洗います。

220221-7.jpg

僕もサラフワだよ。
いい子だな~、キレイだな~と声をかけると
得意げに。気持ちが通じるって楽しいね。

220221-8.jpg

白柴さん、赤柴さんときたら黒柴さんにも
登場してもらいましょう。
揺れる年頃なサン君もシャンプーはおりこうさん。
小さい時からシャンプーは気持ちいいことを
学べてよかったね。

220221-9.jpg

まだ生後8ヶ月だけどこの余裕。
健康に過ごすために必要なことは
“当たり前”にしてあげることがとってもだいじ。

220221-10a.jpg

モヒカン育成中のもんじろう君、
お顔はふんわり丸い柔らか仕上げ。
真っ白なサラフワな被毛、とってもキレイだね。

みんなと定期的に会えて、全身に触れて、
トリミングの時間を一緒に過ごすことで、
体調の変化も敏感に感じとることができます。

早い時期に不調に気づき、様子をみたり、
獣医さんの診察を受けることが
早い改善に繋がります。

飼い主さんと私たちが一緒にケアする、
とても理想的です。

| SHAMPOO | 22:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT