| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美味しいクリスマス ~その2~

美味しいクリスマス ~その2~ です

231225-9.jpg

パンジーちゃん&楓ちゃん
さすがはパンジーちゃん、いつでもカメラ目線。
「ママ、食べていい?」な楓ちゃんは合図待ち。

231225-11.jpg

クリスマスマントでスタンバイな三姉妹
ルルちゃん・ミーナちゃん・エリーちゃん
可愛いサンタさん達ももちろん完食です。

231225-12.jpg

リグ君&エーデルちゃんもいい子に待て中。
リグ君は実質初クリスマス、お姉ちゃんと並んで
上手に待てたね。

231225-13.jpg

ムウ君とゴウ君も可愛い表情でありがと。
初めてのクリスマスなムウ君嬉しそうだね!
ゴウ君は去年より柔らかい表情が素敵だよ。

231225-14.jpg

ロビン君&銀次君も嬉しそうだね~。
美味しく完食したロビン君は
この後お気に入りのベッドでへそ天でした。

231225-15.jpg

真剣な表情の美ら(ちゅら)ちゃん。
この後美味しくいただきました。
クリスマスは楽しいね!

231225-16.jpg

サンタ帽子でおめかしなふうや君。
ママの心配をよそにいい子で撮れました。
赤い帽子、似合ってるね!

231225-10.jpg

ムーティヒ&ゼーゲンもクリスマスできました。
ムーティヒは初めてのデリに興味津々、
ゼーゲンは慣れた表情でモデルさんありがと。

『センス良く盛り付けしてくださいね!』
私の要望にこたえてくれてありがとうございます。

お皿を選び、並び方を考え、可愛い子のために
気持ちと手をかけてくれて嬉しいです。

家族と一緒に楽しむ、それがZARTの
“犬と暮らす”という考え方です。

今年も可愛い姿をありがとう!

| FOOD | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しいクリスマス ~その1~

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

あっという間にあと数分で大晦日。
この1年もあっという間でした。
今日で年内のトリミングは終了、
今年も事故なく無事に終えることができました。
明日は15時頃までの営業となります。

さて、そんなバタバタな12月でしたが、
今年もクリスマスを楽しんだ可愛い姿が届きました。

231225-1.jpeg

トップバッターはシーズーのレオ君。
ママのデコレーションなケーキは美味しかったね。

231225-2.jpeg

コーギーのノンタ君もニッコリポーズ。
この後ペロッと食べました。
この1年で心も体もとっても安定したね。

231225-3.jpg

モリーちゃん&リリーちゃんはおすまし待機中。
美味しく食べてくれてありがと!

231225-4.jpg

カチューシャ姿もバッチリな
福丸君・エーレちゃん・こうめちゃん。
三者三様な姿で美味しく食べたようです。

231225-5.jpg

はるちゃん&ゴン君はおすましで待て。
この1年でゴン君は大変身だったね。
毎日の楽しさがアップでよかったね。

231225-6.jpg

「いっただきま~す!」なバロン君。
真剣な表情から“美味しい”が伝わるね。

231225-7.jpg

サランちゃん(ママ犬)とアイファ君・アーディちゃん
ちびっ子達は初めてのクリスマスだったね。
右奥のカイ君(パパ犬)の立ち位置。(^^;
この後美味しく食べました。

231225-8.jpg

真面目にゴーサイン待ちなメール君。
ひとりっ子なクリスマスはどんな感じかな?

み~んな美味しく食べてくれたようです。
可愛い姿はもっとありますのでその2につづきます。


~ つづく ~

| FOOD | 23:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しいクリスマス

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

あっという間に今年もあと1日。
ZARTは明日の15時まで営業しています。

さて、今年のクリスマスもケーキやデリを楽しんだ
可愛い子達の姿が届きました。

それぞれの子の当日の様子を聞きながら、
嬉しそうにお話してくれる飼い主さんの表情に
ほっこりな気分でした。

221225-1.jpg

ロビン君&銀次君
ハートのお皿だね!どれが一番好きだったかな?

221225-2.jpeg

レオ君はお口がとても繊細。
今年のケーキはお口に合ったかな?

221225-3.jpeg

ぱくぱく、むしゃむしゃ。
合格点をいただきました。

221225-5.jpeg

おすましで「どうぞ!」待ちなひめちゃん

221225-4.jpeg

ケーキはママからスプーンであ~ん!
お顔が美味しいって言ってるね!!

221225-15.jpg

エーデルちゃんもママからのGo!サイン待ち。
いつにないキリッとしたお顔だね。

221225-6.jpg

サンタ帽子がお似合いなゴウ君。
上手に待てができたね!

221225-7.jpg

リリーちゃん&モリーちゃん、
上手にイスに座ってポーズできたね。

221225-9.jpg

こうめちゃん、エーレちゃん、福丸君。
3にんのママの妹さんが、
「うちのディナーは“ちらし寿司”なの?」と言った
ママの斬新な盛り付け。

221225-11.jpg

パンジーちゃんと楓ちゃんも真剣。
ママは撮影を済ませて食べるのは夜にと思ったら
ふたりの「たべる~!」な熱い視線に負けちゃって
早ごはんになったみたい。

221225-10.jpg

クリスマスな3姉妹はエリーちゃん、ミーナちゃん、
ルルちゃん。サンタ姿が可愛いね。

221225-12.jpg

小春ちゃん、小夏ちゃん、うみちゃんも
真剣にママのOKサイン待ち。
その子によって食べ始める物が違うのも
犬たちに好みがあると気づけます。

221225-13.jpg

米ちゃん、杏ちゃん、小梅ちゃん、恋恋ちゃん
4姉妹で上手に待てたね。
お兄ちゃんのケーキの盛り付け上手!

221225-14.jpeg

不自然な姿勢で真剣に食べるサン君。
和犬のマジメさをにじませつつ、
この表情から“おいしい!”が伝わってくるね。

221225-8.jpg

ラストはゼーゲン。
彼も今年はイブの夜に美味しく食べました。
躊躇なくペロリとたいらげる姿を見て
「今年の味も合格ね!」と一安心。

可愛い子達の喜ぶ姿を思い浮かべて
予約し引き取りに来てくれる飼い主さんが
愛情たっぷりに盛り付けてくれる。

食べるのは一瞬でもその課程を楽しみ、
夢中に食べる姿に癒やされる。

ZARTのクリスマスはみんなの“にっこり”が
あふれるクリスマス。

2022年のしめくくり、楽しい時間のご紹介でした。




| FOOD | 22:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのおたのしみ

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

12月になりました。
今年もあと1ヶ月、あっという間ですね。

さて、毎年心待ちにしてくださる方がたくさんで大好評な
ZARTのクリスマスケーキ&デリ。
みんなに喜んでもらえるように心をこめてご用意します。

気になるケーキの内容は・・・

cake22c.jpg

cake22d.jpg

★ バニラのシフォンケーキ
★ チョコ(風)のシフォンケーキ


2種類です。

どちらもふわふわなシフォンケーキです。
チョコ風な茶色はキャロブというお豆の粉で
チョコレートのような色味を出しています。

お家でシフォンケーキを型からはずし、
とろ~りクリームとトッピングで可愛くデコレーション
してください。

画像のトッピングの素材は見本です。
内容が変更になる場合もあります。

デリは・・・
★ジビエをつかった贅沢ディナー

詳細は今年も当日のお楽しみです
国産の鹿やイノシシのお肉をメインに野菜などを
あしらいます。
(肉類は鹿・イノシシ以外のお肉も使います)

ケーキ・デリともに各1650円です。
ケーキは数量限定(2種合計で30個)

ご予約は12月17日まで受付ますが、
定数に達した時点で締め切りとなります。

詳細はスタッフにおたずねください。


| FOOD | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べ物が元気な体をつくる

こんばんは。
何でも係のKatayamaです。

ZARTがはじまった当初から
 食事 手入れ しつけ
は、犬と暮らす上でその子に合った最良を選ぶべきで
元気な心と体を作るために欠かせないことだと
飼い主さんにお伝えしてきました。

それから十数年、たくさんの子達と接する中で
みんなが体現してくれることで
その想いは確信に変わりました。

先日、講習会で同席した方と話している中で、
トリミング時にバリカンをかけると毛が戻らない
ということであれこれ会話が弾みました。

バリカンで体の毛を刈ると、一定数の犬の毛が
そのまま全部または一部が短いままで
生えそろわないという現象が起きます。

私もその現象を知ってはいましたし、
トリミング時にはその可能性も飼い主さんに
ご説明していますが、ZARTではほとんど
その状態になることはありませんでした。

様々な要因で起きることだと思いますが、
ほぼ食事の内容だと感じています。
元気な毛が生えるだけの栄養が足りない。
実際に生えそろわないという相談を受けた子も
食事の見直しをしたらフサフサに戻りました。

元気な体をつくるためには食事は大切。
この想いを再確認させてくれたふたりのことを
今日はご紹介したいと思います。

221120-1.jpg

この子はトイプードルのチョコちゃん。
半年前に新しい家族との生活が始まりました。

221120-2.jpg

先住犬のプクちゃんでお付き合いがあるので
飼い主さんはチョコちゃんを譲り受けたその足で
ZARTに寄ってくれました。

今後の接し方、食事の内容などの話をし、
トリミングをしながら体の状態をチェックしました。

伸びすぎた爪、大きな毛玉、傷んだ皮膚や
抜け落ちてハゲかけた被毛、
ケアをしながらどれだけ変わるかなぁ、
どれくらいかかるかなぁと心配になりました。

221120-3.jpg

当日のカット後の姿がこれです。
これが精一杯。。。

それから半年、定期的なトリミングで皮膚や
被毛の状態を整え、美味しいごはんを食べ、
たっぷりの愛情をもらって過ごしたチョコちゃんは・・・

221120-5.jpg

221120-6.jpg

同じ犬とは思えない変身です。
傷みがひどかった部分はもう一息ですが、
毛量や毛質はもちろん、表情や動きも別犬。

「はじめまして」の状態からはこのスピードで
変われると思っていなかったので嬉しい誤算です。

楽しい毎日の中でたくさんのことを学んで
体も心ももっともっとピカピカになろうね。

そしてもうひとりは・・・

221120-7.jpg

アメリカンコッカースパニエルのヴィーノちゃん。

221120-8.jpg

豊かなお耳の毛からもわかるように、
ヴィーノちゃんは全身が長いキレイな毛でした。

獣医さんでの治療のためにスッキリに変身。
これまでの生活が充実していたので
前に書いた“刈った毛が戻らない”は
心配していませんでしたが、このスッキリから
元のサラフワに戻るまで長い時間がかかる
だろうなぁと思っていました。

それから10ヶ月・・・

221120-9.jpg

正面から見たらすっかり元の姿になりました。

221120-10.jpg

ヴィーノちゃんはこの秋10歳になりました。
年齢的には立派なシニアですが、
豊かな毛量や表情は年齢不詳です。

犬種や年齢、その当時の境遇の差はあれ、
飼い主さんのケアひとつでこれだけ変わる、
このふたりをはじめ、これまで接してきた子達が
色々な経験値をくれました。

お店を出て行く快活でキラキラな後ろ姿を
見送る度に“ZARTの当たり前”をキープしなきゃ!
と思います。

年齢や毛質のせいと諦めず、
その子にとっての最良を考えるZARTのケアで
ピカピカをキープしましょう。



| FOOD | 23:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT